サイトリニューアルしました

日帰り女子旅“ひるがの高原・牧歌の里”②

★初めての“乗馬体験”

美味しいランチを食べてお腹が満たされたところで、以前からやってみたかった“乗馬体験”に挑戦しました。

ゆっくりと馬場を1周して、馬に乗っている時間は5分程度。

平日でお客さんも少ないので、誰も並んでませんでした。

ずいぶん前にポニーに乗ったことがありますが、馬に乗るのは初めて。

乗馬が初めての私はスタッフさんが馬を引いてくれて馬場を歩く“引き馬体験”です。

乗る前には「馬に乗って自分で歩かせたらカッコいいだろうなあ」と妄想してましたが、いざ実際に乗ってみると大違い。

馬に乗って上から見ると結構な高さがあって、ちょっと怖いぐらい…。

そんな私の怖がってる気持ちが伝わるのか、馬が途中で立ち止まってしまい、「何するのかな?」と思っていると、パタパタ尾っぽを振ったかと思うと、その場で“ボロボロ”し始めちゃいました。

あとで聞いたところでは、「馬は乗り手の気持ちがわかって、乗り手がヘタだと馬鹿にして粗相をする」らしいです。

そういえば、先に乗ったなおちゃんのときにはしてませんでした。

…ということは、やっぱり私、馬鹿にされたのかな?

乗馬が終わったあとには、乗った馬の“名刺”をくれました。

名刺にはその子の顔写真が載っていて、名前と生年月日が書いてあります。

「ワラワラ 雄 2009・1・29生まれ」

私が乗った馬は“ワラワラくん”という男の子。

乗っている最中はちょっと怖い気もしたけど、終わってみると楽しくて、「馬ともっと仲良くなりたい」と思いました。

ぜひまた乗馬にチャレンジしてみたいです!

 

「引き馬体験」

スタッフが馬をゆっくりと引いて歩く体験。
乗馬後に乗った馬の“名刺”がもらえる。
1人「1000円」、親子乗り「1500円」
所要時間「5分」

「ミニ乗馬レッスン」

馬の基本の「進め」「曲がれ」「止まれ」などの手綱さばきをインストラクターが指導。
1人「2000円」(小学校高学年以上)
所要時間「10分」

★お花体験ができる“ポプリのお店”

午後2時も過ぎると、高原なので少し肌寒くなってきました。

なおちゃんが用意してくれていた携帯カイロの出番です。

ちょっと気になった“ポプリのお店”に行ってみました。

お店に入ると、ドライフラワーがいっぱい飾ってあります。

ドライフラワーやリボンなどを使っての“リース作り”体験や、瓶にポプリを詰めて自分だけの香りづくりができる“ポプリ詰め体験”ができて、とっても楽しいお店です。

時間があれば私もぜひやってみたかったけど、3時ぐらいにはパークを出ないといけないので、残念ですがこの日は断念。

後ろ髪を引かれる思いでお店を後にしました。

※「フローラルハウス ポプリ」

・“アレンジリース”

料金「材料費のみ」

所要時間「45分」

・“押し花体験”

料金「650円」

所要時間「30分」

・“ポプリ詰め体験”

料金「500円~」

所要時間「10分~」

★手づくりのかわいいパンがいっぱい!“高原のパン屋さん”

そのあと帰る前に立ち寄ったのが“手づくりパン屋さん”。

牧の里のミルクを使用したパンや、牧の里キャラクターをモチーフにした手づくりのかわいいパンがいっぱいあります。

中でも特に人気の“アルパカパン”は、私が行ったときにはもう売り切れてました。

どれも美味しそう!

お土産に“ミルクパン”と“お芋のパン”を買って帰ります。

3時ちょっとすぎにはパークを出て、高速に乗って家路につきました。

何しろ帰ったらマグ(秋田犬)の散歩をして、夜ご飯も作らないといけないので。

牧歌の里から日常に頭を切り替えないと。

5時ぐらいには、なおちゃんを家まで送って、そのあとスーパーに寄って夕飯の買いだし。

家に着いたら私の顔を見てマグが「散歩に連れていって!」と大騒ぎです。

散歩してからバタバタと夕飯を作って、あっという間の一日が終わりました。

「手づくりパン 高原のパン屋さん」

  • 「アルパカパン」(300円)
  • 「あんこちゃんクッキー」(3枚セット800円)
  • 「ジャージーミルクパン」(240円)
  • 「飛騨牛入りカレーパン」(280円)

★日常を忘れてリフレッシュ!

美味しいランチ、初めての乗馬体験、きれいなお花畑。

緑とお花と動物に癒されて、とってもリフレッシュすることができました。

車で1時間半程度の、仲のいいお友達とのちょっとした小旅行。

時間は短くても、慌ただしい日常を忘れさせてくれる時間は大切ですね。

皆さんの地元でも、ちょっとだけ足を伸ばせば行ける素敵な場所はありませんか?

“行ってみたい”と思っていたけど、まだ行ったことがないような場所。

ずいぶん前に行ったことがあるけど、しばらく行ってないような場所。

コロナ禍で自粛生活が続く今だからこそ、近場のそんな場所に出かけてみてはいかがでしょう。

きっとリフレッシュできますよ!

私もお花がいっぱい咲く春になったら、また行ってみようかな。

仲のいいお友達との日帰り小旅行。

また一ついい思い出ができました。

とっても楽しい女子旅でした!

【日帰り女子旅スケジュール】

  • 「10時頃」…出発(車)
  • 「12時少し前」…牧歌の里着
  • 「~13時頃」…パーク内探索(写真撮影)
  • 「13時~14時」…「ファストフード ぱっくん」にてランチ
  • 「14時~」…乗馬体験
  • 「~15時」…「フローラルハウス ポプリ」「高原のパン屋さん」
  • 「15時すぎ」…牧歌の里発
  • 「17時半頃」…帰宅
NO IMAGE

MASAKO's SHOP

水谷雅子オリジナルグッズはこちら