サイトリニューアルしました

【水谷雅子のホテル宿泊体験[東京・ホテル椿山荘東京] ~Masako’s Hotel stay~】

<旅行気分で“おひとり様”ホテルステイ! 初めてのホテル椿山荘東京②>

以前から夢見ていた憧れのホテル椿山荘東京。

都会にいることを忘れさせてくれるラグジュアリーな体験に、まるで別世界に来たような夢心地に包まれて、ステイ初日はあっという間に過ぎていきました。

★朝はゆったりした気分でお手入れ&メイク

寝心地のいいベッドで目覚めた朝。

いつもなら慌ただしく始まる朝も、明るい窓の外に広がる緑豊かな庭園を眺めていると、ゆったりした気分で迎えられます。

ベッドから起きたら、まずは鏡で自分の顔を見て、その日の肌の調子をチェック。

それからバスタブにお湯を張って、いつものように10分ぐらい湯舟に浸かって体を温めます。

そして、いつものようにかっさで軽くマッサージしたらシートマスクして、お肌を整えてからメイク。

いつもと同じルーティンのお手入れなのに、なんだか今日は特別な気分で、メイクしながらテンションが上がります。

朝6時からと7時からは大雲海の演出。

夜の大雲海とはまた違って、朝の大雲海は神秘的なベールが庭園を包み込みます。

部屋に備え付けられたネスプレッソマシンで入れたコーヒーを飲みながら窓から眺める大雲海。

最高に贅沢な朝時間ですね! 

★朝食はオリジナルの“美容&ヘルシーメニュー”

朝食はホテル3Fにある『イル・テアトロ』で。

オリジナルメニューの“オルタナティブ・ブレックファースト”をいただきました。

美容と健康に配慮したヘルシーなメニューで、ビタミンや食物繊維などの不足しがちな栄養素がたっぷり含まれていますよ。

女性にはうれしいメニューですよね。

豆乳とキヌアのパンナコッタ、

鶏むね肉と野菜サラダの上にポーチドエッグを落として、バルサミコ酢とオイルをかけてお好みの味で食べる一品、

それにモチモチっとした米粉パンが付いています。

爽やかな朝にピッタリ。

とってもヘルシーだし、彩りも良くて美味しかったですよ!

★都会を忘れさせてくれる“風鈴の小道”と“三重塔”

朝食のあとは、朝の庭園を散策しました。

薄っすらと雲海が流れる庭園には赤い小橋がかかっていて都会にいることを忘れさせてくれます。 

少し歩くと“風鈴の小路”がありました。

風鈴がいっぱいかかっていて、その下を歩くと夏を感じます。

風鈴の絵柄が“椿柄”でとっても風流ですよね。

風があまり吹いていなかったのがちょっと残念でしたけど…。

さらに歩いて小高い丘を上がっていくと、三重塔がありました。

庭園の中に三重塔って凄い!

気分はまるで京都。

本当に旅行に来たみたいです。

宿泊客しかいない上に普段より少ないので、庭園を独り占めしてる気分です。

朝昼晩、一通りぐるっと庭園を散策してみました。

それぞれ雰囲気が全然違います。

こんなに広くて緑豊かな庭園が都会にあるなんて本当に感動です。

緑に包まれた庭園を歩いていると優雅な気持ちなってとっても癒されました。

★名残惜しいホテルステイの最後はランチで

ゆったりした気分で朝時間を過ごしたら、もうチェックアウトの時間になってしまいました。

楽しい時間は本当にあっという間に過ぎてしまいます。

チェックアウトしたあとも、すぐ帰るにはちょっと名残惜しいので、マネージャーさんと一緒にロビーラウンジ「ル・ジャルダン」でランチしました。

私は“サンドウィッチランチ”を。

マネージャーさんは“サラダランチ”。

どちらにも冷製のパンプキンスープとドリンクが付いています。

見た目も良くて、とっても美味しかったですよ。

セットで付いてきたドリンク(マネージャーさんはアイスコーヒー、私はアイスティー)は、グラスに入っている氷もそれぞれ“コーヒーを凍らせた氷”“紅茶を凍らせた氷”が入っていて、氷が解けても味が薄くならないようになっていましたよ。

こんなところまで細やかなサービスが行き届いているかと思うと感心してしまいました。

ランチを食べたら、あとはもう帰るだけ。

家でマグ(秋田犬)が待ってます。

いつものように散歩にいかないと。

…そんなことを考えていると、夢から覚めて現実に引き戻された感じですね。

最後にエントランスの前で記念撮影をして帰ります。

★女性にとって必要な“日常から解放される”貴重な時間

1泊2日のホテルステイ。

スパ体験、石焼ディナー、庭園散策、蛍、大雲海…とっても貴重な体験をさせていただきました。

中でも一番感動したのは大雲海。

神秘的で幻想的な景色の中にいると、まるで別世界。

こんな体験は初めて。

思い切って泊まって本当に良かったです。

本当に旅行に行った気分になりました。

日常を忘れさせてくれる時間、日常の家事から解放されて、朝晩のごはんを作らなくていいだけでも貴重な時間です。

リフレッシュしてチャージして、「また頑張ろう」と思えます。

ちょっと贅沢だけど、女性にとっては必要な時間だと思います。

バッグを買ったり、ファッションにお金をかけることもいいけど、特に年齢を重なると、こうした体験や経験にお金をかけることが大事なんだなと思うようになりました。

ゆったりした場所で癒される時間って大事ですよね。

コロナ禍で旅行に行く機会や外食する機会もなかなかありませんが、まだまだ行ってないところ、経験してないことがいっぱいあるので、これからもぜひいろんな体験をしたいですね!

★2日目スケジュール

  • 「6時」…起床
  • バスタイム&朝のお手入れ~メイク
  • 「8時半」…朝食、「イル・テアトロ」にて“オルタナティブ・ブレックファースト”
  • 朝食後に庭園散策
  • 「12時」…チェックアウト
  • 「12時30分」…ランチ、「ル・ジャルダン」にて
NO IMAGE

MASAKO's SHOP

水谷雅子オリジナルグッズはこちら